top of page
  • 執筆者の写真Goldilocks Playroom

効果的な音楽へのアプローチと練習方法のロードマップ

 

あなたの好きな曲が鼓膜に届いて振動して、その曲があなたの内なる魂に触れ、特別な何かが感情を揺さぶった瞬間、すべてが始まりました。

ただ聴くだけでなく、自分の魂を表現するために歌や演奏を通して、その音を完全に吸収できるようになりたいと思った。そして今、あなたの音楽の旅が始まった!

 

ゴルディロックス・プレイルームでは、目標到達をするために、どのように練習に取り組めばいいのか分からないという、練習の初期段階で多くの方が直面する同じような課題をよく聞きます。

「自分が好きなことをしているのに、どうすれば良いのか分からない」

「成果が感じられず、モチベーションをキープするのが難しい」

「特定のテクニックや難しい部分をマスターするのが難しく、イライラしてしまう」

「人と比べて自信をなくしてしまう」

 

練習の悩み

このような挑戦は、音楽だけでなく、人生の様々な局面で共通するものだと私たちは考えています。

皆さんが直面している困難や挫折を私たちは本当に理解しています。

目標を達成し、課題を克服するためには、コミットメント、投資、戦略が必要です。

楽器や歌の練習を始めたばかりの人の中には、「練習」と「演奏」の違いを理解していない人もいます。そのため、求めている結果も違ってきます。

もしかして自分も理解していないかも...と思われた方は、こちらのブログ練習VS演奏を是非読んでみてください。


音楽スタジオ、個人練習、ピアノ

ここでは、練習の障害を克服するために不可欠なステップをいくつか紹介します。


1. 問題を分解し、明確にする:何が問題で、自分がなりたいものから遠ざけているものは何かを見つけ、その原因を特定する。

2. 学び、情報を集める:音楽レッスンを受ける、音楽本/雑誌を読む、チュートリアルを見る、音楽コミュニティーに参加する等。

3. 目標を設定する:自分自身にコミットし、問題を克服するための練習の短期的・長期的目標を設定する。自分がなりたいタイプのシンガー/プレーヤーになるために必要なことをする。

4. 解決策を実行する: 練習を日課にする。他の課題よりも時間がかかるものもあれば、それほど時間がかからないものもある。その過程で学び、自分に合った解決策を見つけることができる。

5. 評価: 自分の歌や演奏を録音し、練習のたびにメモを取って上達の記録をしましょう。そうすることで、練習の成果を把握し評価することができ、迷ったり燃え尽きたりすることがなくなります。


モチベーションを維持し、効果的に練習することは、音楽的な目標を達成するためにとても大切なことです。私たちの大好きなギタリストの一人、トモ藤田さんの素晴らしい言葉を紹介します。

 

"Don’t worry.

Don’t compare.

Don’t expect too fast.

Be kind to yourself."


「心配しないで。

比べないで。

早く期待しないで。

自分に優しくしてください。」


音楽スタジオ、個人練習

音楽の旅を始めるために音楽練習室をお探しなら、趣味から本格的に活動されている演奏家や歌手の方まで、毎日練習できるミュージックルームサービスをご提供します。

ミュージックルームサービスは、練習から得られる価値ある経験と結果に重点を置いています。音楽上達に必要なハイクオリティー機材を揃え、ラグジュアリーな雰囲気の中、お手頃な価格で練習をお楽しみいただけます。

詳しくは各部屋のリンクをクリックしてください: Room01, Room02, Room03, Room04

 

東京都新宿区高田馬場にある、個人練習、レコーディング、オーディオ音楽制作のためのオールインワン音楽スタジオ、ゴルディロックス・プレイルームに是非お越しください。

 

Goldilocks Playroomのレコーディングや、オーディオ & 音楽プロダクションサービスの詳細は各リンクをクリック。ご予約、お問い合わせはお気軽に。

 

To Your Music Journey!

 

Goldilocks Playroom

是非一度ご来店ください。 www.goldilocksplayroom.com

 

閲覧数:9回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page